窯出しと釉薬掛け

一昨日焚いた窯が冷めたので
窯出ししました

事前に作っておいた銅の取手
無事にはまってひと安心です

ちょっと小ぶりな
やたらと猫と目が合う急須になりました(^_^;)

お箸を立てたら
猫の目からビーム‼︎
になってしまう
お玉&菜箸置き
お鍋をする時のお供に

今回はグレーのハチワレが仲間入りです
こちらはおどんぶりです
内側に細かい模様を描くのは
なかなかに難しく
悪戦苦闘の模様です

窯出しを済ませて
釉薬の吹き付けを始めた頃から
強い風が吹き始めました

吹き付けた釉薬がまともに顔に返ってくる(T ^ T)
仕事の順番間違えたかな…

明日の朝、台風一過で窯焚き出来るかな?
あまり雨も風もなく無事に行き過ぎてくれますように





いよいよ展示会が近づいて来ました
下田宏子 土鍋と器

8月29日(水)〜9月2日(日)

11:00〜18:30

gallery718
広島市中区袋町7-18


少しでもホッと出来るような器を見ていただけるよう頑張りたいと思います
よろしくお願いいたします


0コメント

  • 1000 / 1000